• none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none

  • none

ピックアップ店舗

shop nameATTIFET remix(アティフェ リミックス)

shop name関ヶ原ふれあいセンター

shop nameFRONTIER

shop name関ヶ原町歴史民俗資料館

shop name関ヶ原町役場

カテゴリ
ホーム >> 特集ページ一覧 >> 【ソープカービングの1day レッスン】レポート

【ソープカービング☆1dayレッスン】レポート

◆レッスン風景

◆レッスン風景

今回は大垣市八島町の閑静な住宅地で自宅レッスンを行っている「Studio arua(スタジオアルア)」でのソープカービングの体験レッスンをお届けします。

◇レッスンスタート!

◇レッスンスタート!

今回レッスンに参加してくださったのは、みゆきさん、みゆさん、あさみさん、まりこさん。
初めてレッスンを受けるみゆきさん、みゆさん、あさみさんはいちごの香りの石けんで「ダリアのサシェ」を、すでに何度かレッスンを受けられているまりこさんはバラの香りのするチョコレート色の石けんで「バレンタインケーキ」を作っていきます。まず最初に石けんに刻印されたマークを削り取るなど下処理を先生が行ってくださり、レッスンがスタート!

◆カービングの基本を勉強します

◆カービングの基本を勉強します

まず最初に、先生がナイフの持ち方や使い方を教えてくださいます。
ナイフはえんぴつ持ちで、3本の指でナイフを、薬指と小指で石けんを支えます。
1刀目は石けんに垂直に、2刀目は斜めに削ると周辺が切り取られ、花弁が浮かび上がります。

◇1段目は慎重に

◇1段目は慎重に

今回初めてレッスンを受ける3人は慎重に1段目を掘り進めます。
力加減が難しいようで、同じ場所に何度もナイフを入れる場面もありました。
分からないところがあると丁寧に先生が教えてくださいます。

◆真剣な表情のあさみさんとまりこさん

◆真剣な表情のあさみさんとまりこさん

何度かレッスンを経験しているまりこさんは、ナイフの持ち方や使い方がとても美しく、他の方より細かな作業もスムーズに進めていきます。
一方のあさみさんも細やかな作業は得意なようで、集中して進めていきます。

◇2段目、3段目と掘り進めると石けんに表情が出てきます

◇2段目、3段目と掘り進めると石けんに表情が出てきます

2段目、3段目になるとだんだんとナイフの角度も難しくなるのですが、表情が出てダリアらしくなってきます。
「彫っていると細かいところが気になったりしますが、出来上がってから遠くから見ると素敵に見えるので大丈夫ですよ」と先生。

◆最後に壁掛け用リボンをピンで取り付けて完成!

◆最後に壁掛け用リボンをピンで取り付けて完成!

まりこさんは、ホイップ粘土の上にハートのプレートなどでかわいくデコレート。
「ダリアのサシェ」にチャレンジした3人も、初めてとは思えない素敵な仕上がりになりました。

◇完成作品と共にパシャリ!

◇完成作品と共にパシャリ!

出来上がった後の、みなさんの表情が爽やかです。

みゆきさん)「(先生から野菜やくだものにもカービングで飾りつけができると聞き)小さな野菜で挑戦しようかな」

みゆさん)「達成感があって愛着が湧きます」

あさみさん)「難しかった。先生に手伝ってもらっていろんな作品をもっと作りたい」

まりこさんは、カービングを本格的に勉強している最中なのだそうですよ。

◆よしか先生からのメッセージ

◆よしか先生からのメッセージ

よしか先生)「2、3時間、無になれます。楽しかったな、こんなかわいいのができたな、と思ってもらえたらうれしい」

※「
Studio arua 【スタジオ アルア】」ではカービングの他にもデコリボンレッスンなども体験ができます。
ご希望の方は、ショップページに記載のメールアドレスよりお申込みがいただけます。